人気ブログランキング |

ジロです。

桃太郎で有名な某県にある、M賀温泉に行ってまいりました。
混浴としてはもちろん、実は泉質が、とても秀逸なんです!!

営業時間:7:00~22:00
入浴料金:内湯男女各150円(子供100円)、混浴250円(子供150円)、貸切風呂1000円(3人迄)
駐車料金:無料
定休日 :なし
泉質  :アルカリ性単純温泉、PH9.4
     源泉掛け流し、自然湧出、毎分205リットルの豊富な湯量があります。
     ぬるぬるのお湯で、お肌がつるつるになる美人の湯でもあります。
効能  :神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、打ち身、慢性消化器病、冷え性、疲労回復など

駐車場から階段を上り30秒で到着します。
素朴な雰囲気漂う小さな温泉で、古民家風の建物にあります。

玄関を入ると左側に利用券の販売機があり、その隣が受付となっています。
受付の上に、料金表がかかっていましたね。
受付の奥が休憩スペースとなっており、数人いらっしゃいます。
意外と若い方々もいますね・・・、これは期待できるかも(笑)

目的は当然のごとく混浴・・・、「幕湯」と記載されているのがそれにあたります。
さっそく脱衣所に入ってみると・・・。

「狭っ!!」

2畳くらいのスペースしかないやん!!
その先に見える、浴室も4畳あるかないかくらい・・・。

「湯船も小っちゃ!!」

4人位のスペースに6人くらい入ってるし、湯船満杯なってるんちゃうん??
(受付のおっちゃん曰く、最大8名入れるらしい)

気を取り直して、スッポンポンになり浴室の扉をあけると・・・。

「えっっっっっっっっ!!!!!」

女性が一人いるやん・・・、スッポンポンやん・・・。
しかも、全員こっち側向いてるやん!!

うわぁ~恥ずかしいわぁと思いながら、お湯だけ浴びて湯船に浸かります。
(下に構図を描いてみる・・・、伝わるかなぁ・・・)

男 男 女 奥の岩場(2段目)座る
  男 男 奥の岩場(1段目)座る
    男 湯船立つ

自分

「ち・・・、近い!!!」

スペースが狭いので、先に入っている方々はほとんで肌が触れ合う距離です。
自分は湯船に入るも、全員の視線が向く側にいるので、顔が見れません・・・。

しかも湯船が深い(最深130cm)ので、ほぼ直立の状態です。
普通に前を向けば、女性の胸や局部がちょうど見える高さ・・・(汗)

お風呂だから、ごく自然なんだけど・・・。
その中で、ものすごく不自然な自分・・・。視線が定まらない。挙動不審か!

たぶん、しっかり観てしまえば何てことなくなると思います。
でも、ジロは観れずにいるので余計に意識が・・・。

やたら汗がでてきます・・・。
逆に自分の肉体を見られているのか・・・

最大1時間という制限があるみたいで、少しずつ人が入れ替わっていきます。
自分も奥の岩場(1段目)座る とこまで来てホッとするのもつかの間。

「ちょっとすいませ~ん!」

と女性が湯船中央部の竹筒付近へ。

今度は、逆の立場に・・・。
モロ観られる位置じゃないかぁ~~~~!!!!

我がムスコを素の状態で観られるなんて・・・(汗)
(恥ずかしい・・・)

なんてこと思いながらも、とっても良いお湯でした!
普通に通いたくなる泉質です。

興味ある女性の方は、ジロと混浴しませんか?
貸切風呂でも結構ですよ・・・。




by maxorgasm | 2017-11-10 18:28 | Comments(0)

ジロです。

性感マッサージ体験まではちょっと。
とりあえず食事のみご希望のカープ女子のレンさん(仮名)。30代半ばの人妻です。
旦那とは、ほぼセックスレス。
仲は良いけれど、旦那がその気にならないみたいで、回数も少ないとの事。
また、中・外ともにイッた経験がなく、体験に興味あり。

某球団電鉄〇〇駅の改札前で待ち合わせです。

ジ「ジロです。はじめまして。」
レ「こんにちは。遅れてすみません・・・」

当日は電車遅延があったので大変みたいでしたね・・・。
自分は待つだけなので、どうってことはありません。

レ「あんまり、こっち方面に来ないので、電車も乗り間違えて・・・」
ジ「ははは、全然OKですよ」

と話しながら徒歩数分の居酒屋へ行きました。

ジ「結構、飲めるくちですか?」
レ「まぁ・・・普通に」


良かった!
遠慮せず飲めるじゃないかぁ~と早速ビールを注文します。

レンさんは、小柄で可愛らしい感じの女性です。
事前に聞いていなければ、人妻さんに見えませんでした。
まだ結婚してまもないとの事。

ジ「ここまで来るのに勇気がいりましたか?・・・」
レ「そうですね・・・ここに来るのも・・・いまだに体験するかも迷っていますし」


逆の立場ならば至極当然ですね(汗)
初めて連絡頂いてから、幾度かLINEして約2か月経過して、ようやくここまで決心された次第です。

事前にLINEでやり取りしていたので、ジロに対してはイメージ通りだったと。
内心、ホッとしました。

現在は、パート職で時間に余裕あり。
そもそも妊活のために仕事をセーブしたのに、旦那はあんまり応えてくれない・・・。
だったら、前のペースで働きたいと言ってもほぼ専業主婦として家に収まっていてほしい・・・。

時間に余裕があるからこそ、あれこれ考えてしまう時間も多いでしょうねぇ・・・。
飼い殺し・・・は言い過ぎですけど、ため込んでいる何かがありそうだなぁ。

旦那との話を聞いていきます。

ジ「旦那とはどれくらいの頻度で・・・」
レ「月1~2回程度・・・妊活を意識しているからですけど、そうじゃなかったらもっと減るかも・・・」

う~ん・・・確かに・・・せめて週1回くらいはねぇ・・・

レ「仲は良いけど・・・エッチな雰囲気になる感じじゃないかな・・・」
ジ「・・・」

レ「こっちからいっても笑ってかわされるし・・・」
ジ「・・・」


レ「その気にさせるのって難しいですよね・・・こんなこと誰にも言えなくて・・・」

一人で悩まれている女性の方、貴女だけではありませんよ!
レンさんも、いたって普通の女性なんです。

でも、最初に誰にも言えなかった話ができたので少し気が楽になったのか
途中からレンさんもお酒が進んできましたね。

レ「あんまり外で飲まないので・・・」
ジ「たまには良いですね。飲みましょう!」

結局、エッチな悩みだけでなくお互いの趣味やその他いろいろお話ししましたね。
LINEのアイコンがカープだったので、当初ジロは広島の女性が連絡してきたのかと思ってました(汗)
(ちなみにジロのアイコンはネットで見つけた拾い物です。特に意味はありませんし、決して本人ではございません!)

気づけば、居酒屋で4時間。楽しい時間は、あっという間に過ぎるものです。
その後、駅まで送ってお別れしました。


P.S.
 セックスレスの原因で、男性側がその気にならない・・・
 正直・・・ジロも明確な答えが出せません・・・

 誤解を恐れずに、そして強いて言うならば・・・
 女性側がより魅力的になって、男性側を見直させる(惚れ直させる)ですかねぇ・・・

 具体的にどうするの?

 自分が協力できるのは、性感マッサージ体験を通して女性ホルモンを活性化してもらう。
 (結局、それか!って意見は無しでお願いします・・・)
 『性感マッサージ体験談 20代後半人妻』みたいな例ですね。
 要は、鈍感な男性側に(あなたの魅力を再認識する)気づきを与えること。
 それができれば、手段はなんだっていいと思いますよ。

 あっ、お話を聞いてあげることくらいはいつでもできます。
 遠慮なく仰って下さいね!
 
自分に協力してもらいたい女性は、こちら

by maxorgasm | 2017-11-04 21:53 | Comments(0)