人気ブログランキング |

ジロです。

女性から寄せられる悩みで、最も多いのがこれです。
彼氏や旦那のことが好きだから、愛してもらっているから余計にそうなっている方、多いですよね?

でも、男性の立場からすると、微妙なんです・・・
確かに、反応がないのは寂しいです。でも、演技でイッたふりは止めてほしいんです。
よほど鈍感でない限り・・・男性も判ります。
虚無感を感じるんです・・・直接言えないですけどね。

意外と自信がないんですよ。自分のテクに。
男性はエロトークはしても、自分のセックステクについて披露することは滅多にない!(と思います)

他の方が、どんなエッチをしているか興味津々なんです。
でも、言えない・・・。聞けない・・・。
だから、AVを観て参考にするしかないんですね・・・

あんな事されたら、正直辛いですよね?
結果的に、女性が悩みを抱えることになるのかもしれません・・・

できれば、少しでも気持ち良かったことは大袈裟に褒めてあげて下さい。
また、気持ち良くなかったことは、もっとこうしてほしい。ああしてほしい。と具体的に言ってもらえると幸いですね。
男性のプライドを傷つけないようにしてあげて下さいね。

とはいえ、恐らく、言えない方が多数だと思います。
その場合は、女性自身で自らの性感を向上させる必要がありますね。

たまに、オナニーをしたことがないとか、その良さが解らないからしない。とか言う方、いらっしゃいます。
この言葉を聞くと、正直自分はがっかりしてしまいます。

自分がどこを触られたら気持ち良くなるのか
どんなタッチで触られたら気持ち良くなるのか
どんな角度で触られたら気持ち良くなるのか

知ってほしい!判ってほしい!です。

自分の事なのに、把握できていない(把握する気持ちはある)。
これは許せます。

自分の事なのに、把握しようという気持ちがない。
これは許せません。

男性は射精サイクルがあるので、ほぼ100%の方がオナニーしてるはずです。
女性はそれがないので、興味ある方のみオナニーしてるのが現状だと思います。

女性も、ほぼ100%の方がオナニーする社会であってほしいと個人的に思います。

お薦めの方法は、自分の指を使用するということです。
女性は、ローターやバイブといった玩具に頼りがちなのですが、正直刺激が強いと思います。
まずは、自らの指で優しくクリ皮を剥き、クリを優しく直接愛撫することから始めて下さい。
できれば、滑りを良くするためにローション、オイル等を使用して下さいね。

そして、できる限り、弱い刺激に慣れて下さい。
弱い刺激を感じる(=敏感になる)ようになれればOKです。

膣内については、また別の場で触れることにします。








by maxorgasm | 2017-06-26 13:14 | Comments(0)

体験者募集について

ジロです。

日頃、ブログをご覧頂き、ありがとうございます!
ブログ開設して約1年半。毎日の閲覧者平均数も50名前後に増えました。累計では20,000名に到達しました。
問合せが増える中で、途中で不通になる方、気が変わる方もいらっしゃいますが、ジロはそれでも良いと思っています。
連絡を頂くことだけでも、勇気がいることでしょうからね!(自分を責めることだけはしないように)
感謝感謝でございます。


以下は、その動機の一例です。

・彼氏のエッチに不満がある。
・もっと気持ち良くなりたい。
・一生懸命な彼氏に悪いので、性感向上させたい。
・自分の気持ち良い場所が判らない。
・経験ないけれど興味が大いにある。

他人には言えない切実な悩みを抱えている方が多いのだなぁと思いました。
そういった想いを開放できる場としてブログを開設したので、躊躇せずにお問い合わせ頂ければ幸いです。

***2019/9/5変更***
 9月の募集人数:0名(募集終了しました)
10月の募集人数:2名
***2019/9/5変更***
今後、すこしずつ制限解除いたします。

その際に、下記アンケートにお答え頂きますようお願いします。
1.氏名(仮名も可)
2.年齢
3.興味を持たれた経緯(性的な悩み)、動機
4.ジロにしてもらいたい事、して貰いたくない事
5.比較的空いてる曜日、時間帯


体験に関する流れ・FAQや、ジロのプロフィールはこちら
***2019/1/8追加***
現在提供しているキャンペーンは
こちら
***2019/1/8追加***

連絡先:
 メールアドレス
 maxorgasm@hotmail.com

 LINE@(友だち申請後、一言コメントお願いします)
 https://line.me/R/ti/p/%40grm3981n

 Twitter(DMを送付ください)
 https://twitter.com/jiro_maxorgasm

 KakaoTalk(友だち申請後、一言コメントお願いします)
 トークID:grm3981n

価格
 施術料無料(ホテル代のみ必要経費として頂いています)
 推奨ホテル:
  HOTEL JUKE BOX(神戸市中央区)
  月曜~金曜¥2,990円(税別、6時~24時、入室から4時間)
  土曜日、日曜日、祝日¥3,990円(税別、6時~24時、入室から4時間

  ホテル カルネヴァール名古山(姫路市)
  月曜日~金曜日 クーポン実施中(休憩3時間:2,980円~、FT・宿泊:3,980円~)

  ホテル ペンギン村(姫路市)
  全室に手枷&足枷ベッド+電マあり。
  月曜日~金曜日(ビジター)(FT最大10時間:4,610円均一、宿泊:6,150円均一)



by maxorgasm | 2017-06-22 12:53 | Comments(0)

ジロです。

少し前の体験談となります。

今回のお相手は、あいこさん(仮名)。20代前半のOLさんです。
「キス・挿入なし。クンニを長時間してもらいたい。」とエッチな要望に応えるため。

○○駅で待っているとのことなので、車で迎えに行きます。

ジ「はじめまして。ジロです。」
あ「はじめまして。今日は宜しくお願いします・・・」

一目見て、なんでこんな娘が・・・って思うくらい純粋で真面目そうな雰囲気を醸し出しております。
かなり緊張しているようで、車内では言葉少な目です。
そら、そうですよね?
初めて会った男性の車に乗せられて、そのままホテルに直行されるのですから。

ジ「緊張しているの?それとも後悔している?」
あ「緊張しています。でも後悔はしていません。自分で決めたことだから・・・」

偉いです!
エッチなことはしますが、乱暴なこといい加減なことは絶対しない!と改めて心に誓うジロです。

ホテルに到着しても、下を向いたまま、まだまだ緊張は解けない様子です。
なので、お風呂の湯がたまるまで、ひたすら雑談で気分をほぐすことに徹します。

ジ「お風呂の準備できたけど、一緒に入る?」
あ「・・・・」

先に入ってるから、良ければ後でおいで。と言い残し自分はお風呂へ。
内心、これは無理かなぁ~と思いながらバスタブに浸かっていると、あいこさんが入ってきました。
どうやら、自分の中で決心がついたようです。

普通体型ですが、色白で綺麗な体つきをしています。
少し幼さは残りますが、若さもありハリがありますね。

身体を流す時に、こちらにお湯が飛ばないよう、跪いてお湯をかける姿をみて行儀が良いなぁと感心しました。
普段から、そうしているみたいです。

後ろ抱っこの形で、一緒にバスタブに浸かり、あいこさんの身体をやさしく愛撫していると少しずつ緊張がほぐれてきました。
自分の中では、「一緒にお風呂に入る」という行為はとても大事だと考えています。
まさに裸の付き合いといいますか、お互い無防備な状態で行うスキンシップには言葉で表現できない何かがあります。

ジ「身体を洗ってあげようか?」
あ「・・・、恥ずかしいけど・・・。お願いします・・・」

お互い直立した姿勢で向き合い、首筋から肩、腕にかけてゆっくりやさしく洗っていきます。
手や指も同様に。さらに抱き合うような形でお尻、背中も洗っていきます。

あ「はっ、恥ずかしい・・・、でも気持ち良いです・・・」

次は背中側に回り、後ろから抱きしめるように身体の前面(お腹周り、バスト周り)を洗っていきます。
この辺りにくるとピクピクと身体が反応してきますね。

ジ「綺麗な胸しているね」
あ「そんな・・・ちっちゃいですから・・・」

バストの大きさを気にする女性は多いですよね?個人的には全く気にしないんですけど・・・ね
乳首をキュッと軽くつねってみます。

あ「あんっ・・・」
ジ「フフッ、感度良ければ問題ないよ」

その後、下半身も丁寧に洗っていきます。
女性の大事なところは、さらにやさしく洗っていきます。
ピクピクと身体を震わせていますが、必要以上の愛撫はここではしません。

お風呂から上がり、バスローブ姿でベットに移動。

そのままベットに寝かせて、性感マッサージから行っていきます。
ここまでの雰囲気から、男性経験は限りなく少なそう(もしかして処女)なので、より丁寧に行っていきます。
最初に髪の毛をソッと撫でていきます。微弱な感覚ではありますが意外と効果ありです。
そのあと、頬やアゴ、耳や首、腕へと続けていきます。
あくまで、優しくソフトなタッチで淡い快感を楽しんでもらいます。
そして、ゆっくりと抱きかかえ半身の姿勢にしながら、背中も愛撫していきます。

仙骨の辺り、そして背中全体を大きく円を描きながら下から上に。
肩甲骨や肩の辺りも入念に行います。
ピクッ、ピクッと反応が大きくなっていきます。

反応が大きくなるにつれて、ギューと抱き着いて密着してきます。
必死に何かを我慢しているようにも見えます。

可愛い~~。

ジ「大丈夫?」
あ「はっ・・・はい・・・恥ずかしい・・・」

また元の姿勢に戻して、鼠けい部からお腹、胸へと続けます。
乳房から乳頭にかけてらせん状に愛撫。
ぎりぎりまで近づけながらの寸止めを繰り返します。

あ「う・・・うっ・・・う・・・うっ・・・う・・・」

そして乳首の愛撫。上端に触れるか触れないかのタッチでスライド。

あ「あっ!・・・あんっ!・・・」

控えめな感じですが、高まってきているようです。
続けて、横からつまんだりこねたり弄びます。

あ「あんッ!!!あんッ!!!」

反応がよいため、さらに舐めていきます。
しっかりと女性器が濡れていることを確認。
その後に、下半身へと続けていきます。
足先~太ももを愛撫していきます。
さらに、内ももから女性器に触れるか触れないまで攻め込みます。

あ「はぁ・・・はぁ・・・はぁん・・・」

女性器の周辺を愛撫しながら、さらにじらします。

あ「はぁ・・・はぁ・・・あっ!・・・うぅん・・・」

濡れていることを確認したのちに、いよいよ本丸へと進みます。
クリトリスの皮をむき、その先端を優しく舌先で舐めていきます。

あ「はぁ・・・あっ!・・・はぁ・・・あっ!・・・」

反応は少なめですが、いやらしく腰をくねらせています。

ジ「大丈夫?」
あ「はっ・・・恥ずかしい・・・」

ひたすら一定のペースで、クリ舐めを続けているがいまいち反応が薄い感あり。
もしかして・・・

ジ「痛い?刺激が強いかな?」
あ「・・・よく判らないですけど・・・」

男性経験は限りなく少ない(もしかして処女)ことの考慮を忘れてました。
クリトリスの包皮から、あらためてクリ舐めを続けると反応がよくなってきました。

あ「あっ!・・・あっ!・・・あっ!・・・」
あ「あんっ!・・・あんっ!・・・あんっ!・・・」

舐め始めて小一時間経過した後に、上半身が反りあがって硬直。

あ「あ~~~~~~~~~っっ!・・・・・・・・・・・・・」


一呼吸おいてガクガクッと痙攣。どうやらイッたようです。
本人は何が起こったのか把握できていないようで、息も乱れグッタリしています。

ジ「大丈夫?イッちゃったかな?」
あ「・・・よく判らないです・・・恥ずかしい・・・」

可愛らしくてたまりませんね!
落ち着くまで、添い寝して優しく抱きしめます。
恥ずかしいのか、顔を自分の胸にうずめたまま息を整える姿に、また萌えちゃいます。

落ち着いたところでシャワーを浴びて帰ります。
その後、一緒に夕食を食べに行きました。

最終的にはリラックスしてくれたようで、それとなく手をつないでくれました。
バス停まで送っていき、別れ際に何か言おうとしたようだけど・・・。

あ「・・・私・・・」
ジ「何?」

ドアが閉まり、バスは走り去ってしまいました。
それが、いまも気になるジロです・・・

体験に興味を持たれた女性は、こちら


by maxorgasm | 2017-06-12 14:23 | Comments(0)

ジロです。

過去の性感マッサージ体験となります。

ある出会い系サイトで掲示板を閲覧していたところ

「昼顔妻に憧れています!」

との書き込みがありました。

「旦那は夕方まで仕事でいないし、お休みの日でヒマしているので
どなたか遊びませんか?」

すぐに連絡を取り合い、お会いすることになりました。
女性の自宅近くの待ち合わせ場所に着いた旨、メールすると、先に着信済のメールあり。

「いつもより早く旦那が帰ってきたので出れなくなりました・・・」

え~、もう到着したのに~と思っていたら、またメール着信。

「既に来て頂いているのであれば、なんとかして出る準備しますね!」

エッ大丈夫?と思いながら待っていると、またメール着信。

「○色の車ですよね?通りの向かいに居る黒色の服の女性が私です。」

それらしき女性がいるので、車を移動させると、ビックリしました!
美形で小顔、かつスレンダー、肩を露わにしたワンピース姿に・・・

はっ、はじめまして。どこへ行きましょうか?

「人目がつかない場所が良いです。近所だし、主婦なので・・・」

ですよね(汗)なので、即ホテルへ移動しました。
大丈夫でした?旦那は?

「大丈夫ですよ!どうせ夕食まで寝てるので。」
「ちょっと出てくるからって行ったら、私に見向きもせず生返事・・・」

世の旦那様。もう少し嫁に対する関心が必要です!
外が暑かったので、涼みがてら雑談をしておりますと、まさかの発言が!

「旦那がハプバー好きなので、私もよく連れて行かれるんです」
「別の男性達に私を輪姦させて、後で自分も加わるみたいな・・・」
「でも皆下手くそなんですよね。AVの観過ぎで激しくすれば気持ち良いと思って・・・」
「たまに痛すぎて殺意すら覚えます・・・」

人は見かけによりませんね・・・。すごい新鮮です!
一緒にお風呂に入り、お互いバスタオル姿でベットに腰掛けます。

「なんか照れますね。恥ずかしい・・・」

その横顔がすごく可愛らしい。
そのままベットに寝かせて、性感マッサージの開始です。
最初に髪の毛をソッと撫でていきます。微弱な感覚ではありますが意外と効果ありです。
そのあと、頬やアゴ、耳や首、腕へと続けていきます。
あくまで、優しくソフトなタッチで淡い快感を楽しんでもらいます。
そして、ゆっくりと抱きかかえ半身の姿勢にしながら、背中も愛撫していきます。
この頃から、少しずつ吐息が漏れ始めますね。

「あっ・・・あっ・・・はぁ・・・うっ・・・」

仙骨の辺り、そして背中全体を大きく円を描きながら下から上に。
肩甲骨や肩の辺りも入念に行います。
ピクッ、ピクッと反応が大きくなっていきます。

また元の姿勢に戻して、鼠けい部からお腹、胸へと続けます。
すぐに乳首は触りません!(これ重要です)

これでもかと言うくらい、乳房から乳頭にかけてらせん状に愛撫。
ぎりぎりまで近づけながらの寸止めを繰り返します。

「はぁ・・・はぁ・・・あっ!・・・はぁん・・・」
「お願い・・・もう触って・・・ほしい・・・」

10分はシカトします!
切なそうな表情をされますが、じらしにじらします。
そして乳首の愛撫。上端に触れるか触れないかのタッチでスライド。

「あんッ!!!」

ベットから跳ね上がるくらい上体が反りあがります。
続けて、横からつまんだりこねたり弄びます。

「いやぁ~~~~~!!あんッ!!!いやぁ~~~~~!!」

上体をくねらせて逃れようとしますが許しません!
さんざん弄んだ後に、下半身へと続けていきます。
秘部を触るふりをして、通り越して足先~太ももを愛撫していきます。
愛液がシーツまで浸みるくらいに濡れていました。いい感じです。
内ももまでくると期待感が高まってくるみたいで、また反応が良くなります。

「はぁ・・・はぁ・・・あっ!・・・はぁん・・・」

ここも秘部に触れるか触れないまで攻め込みます。
秘部の周辺を愛撫しながら、さらにじらします。

「はぁ・・・はぁ・・・あっ!・・・うぅん・・・」

十二分に濡れていることを確認したのちに、いよいよ本丸へと進みます。
クリトリスの皮をむき、その先端を優しく触れるか触れないかのタッチでスライドさせていきます。

「あんッ!!!ダメぇ~~~~~~~~~!!!」

一呼吸おいて、ビクビクッと体を震わせイッてしまいました。
超敏感な体質なのでしょうね。急激に昇り詰めたので逆にビックリしてしまいました。

その後も続けたかったのですが女性の体力が持たず断念。
シャワーを浴びて、近くまで送ってお別れしました。

その日の晩に、またメールを頂きました。

>今日はありがとうございました。
>すごく優しいタッチで気持ち良かったです。
>激しい行為ではなかったのに、それと同等のエッチをした時みたいに身体が疲れた感じです。
>そうそう。
>あれから帰った後に、旦那が私を見てこう言いました。
>「今日は妙に色っぽいなぁ。どうしたん?」
>私はうれしく思いました。
>ジロさんに性感マッサージされたおかげで、女性ホルモンの分泌が活性化されたのかも?
>本当にありがとうございました!

喜ばしい限りです。旦那様もあなたの魅力を再発見したのだと思います。










by maxorgasm | 2017-06-07 13:56 | Comments(0)

はじめに

ジロです。
ご覧いただき、ありがとうございます。

当ブログでは、世間的には宜しくない・後ろ指を指されるかもしれない行為も含めて
女性達との赤裸々な体験をつづってまいりたいと思います。

性体験・性交渉においては、特に男性主導型が多く女性の不満は募るばかり・・・
そんな想いを持たれている女性を一人でも多く救いたい! と言うと偽善者ぶっているので
一人でも多くの女性が、本来の快楽を体験できたら良いなぁと考えています。

だって、女性は男性よりも数十倍の快感を得られるように創造されているのだから。


by maxorgasm | 2017-06-07 11:09 | Comments(0)