人気ブログランキング |

混浴露天風呂体験談:O山県M賀温泉

ジロです。

桃太郎で有名な某県にある、M賀温泉に行ってまいりました。
混浴としてはもちろん、実は泉質が、とても秀逸なんです!!

営業時間:7:00~22:00
入浴料金:内湯男女各150円(子供100円)、混浴250円(子供150円)、貸切風呂1000円(3人迄)
駐車料金:無料
定休日 :なし
泉質  :アルカリ性単純温泉、PH9.4
     源泉掛け流し、自然湧出、毎分205リットルの豊富な湯量があります。
     ぬるぬるのお湯で、お肌がつるつるになる美人の湯でもあります。
効能  :神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、打ち身、慢性消化器病、冷え性、疲労回復など

駐車場から階段を上り30秒で到着します。
素朴な雰囲気漂う小さな温泉で、古民家風の建物にあります。

玄関を入ると左側に利用券の販売機があり、その隣が受付となっています。
受付の上に、料金表がかかっていましたね。
受付の奥が休憩スペースとなっており、数人いらっしゃいます。
意外と若い方々もいますね・・・、これは期待できるかも(笑)

目的は当然のごとく混浴・・・、「幕湯」と記載されているのがそれにあたります。
さっそく脱衣所に入ってみると・・・。

「狭っ!!」

2畳くらいのスペースしかないやん!!
その先に見える、浴室も4畳あるかないかくらい・・・。

「湯船も小っちゃ!!」

4人位のスペースに6人くらい入ってるし、湯船満杯なってるんちゃうん??
(受付のおっちゃん曰く、最大8名入れるらしい)

気を取り直して、スッポンポンになり浴室の扉をあけると・・・。

「えっっっっっっっっ!!!!!」

女性が一人いるやん・・・、スッポンポンやん・・・。
しかも、全員こっち側向いてるやん!!

うわぁ~恥ずかしいわぁと思いながら、お湯だけ浴びて湯船に浸かります。
(下に構図を描いてみる・・・、伝わるかなぁ・・・)

男 男 女 奥の岩場(2段目)座る
  男 男 奥の岩場(1段目)座る
    男 湯船立つ

自分

「ち・・・、近い!!!」

スペースが狭いので、先に入っている方々はほとんで肌が触れ合う距離です。
自分は湯船に入るも、全員の視線が向く側にいるので、顔が見れません・・・。

しかも湯船が深い(最深130cm)ので、ほぼ直立の状態です。
普通に前を向けば、女性の胸や局部がちょうど見える高さ・・・(汗)

お風呂だから、ごく自然なんだけど・・・。
その中で、ものすごく不自然な自分・・・。視線が定まらない。挙動不審か!

たぶん、しっかり観てしまえば何てことなくなると思います。
でも、ジロは観れずにいるので余計に意識が・・・。

やたら汗がでてきます・・・。
逆に自分の肉体を見られているのか・・・

最大1時間という制限があるみたいで、少しずつ人が入れ替わっていきます。
自分も奥の岩場(1段目)座る とこまで来てホッとするのもつかの間。

「ちょっとすいませ~ん!」

と女性が湯船中央部の竹筒付近へ。

今度は、逆の立場に・・・。
モロ観られる位置じゃないかぁ~~~~!!!!

我がムスコを素の状態で観られるなんて・・・(汗)
(恥ずかしい・・・)

なんてこと思いながらも、とっても良いお湯でした!
普通に通いたくなる泉質です。

興味ある女性の方は、ジロと混浴しませんか?
貸切風呂でも結構ですよ・・・。




by maxorgasm | 2017-11-10 18:28 | Comments(0)